福岡市博多区中洲

設計:BAS建築設計事務所

施工:(株)旭工務店

使用材料:コンプラストxp1000

  

盛り場にある飲食店舗ビルである。全コンクリート躯体536㎥にコンプラストが採用された。

Read more NAKASU GIO TERRACE新築工事 はコメントを受け付けていません。

佐賀市大和町大字尼寺3247

施主・設計:国交省武雄事務所

施   工:(株)丸福建設

使用材料:コンプラストRP264

竣工(オープン):2005年12月

撮影:2017年10月

コンプラストを使用した密実なコンクリート打放し仕上げで、

配合:24-12-20N、水セメント比:54%

なんとスランプ12㎝での打設である。

さが水ものがたり館は防災・減災、河川環境の保持、河川愛護意識の啓発を目的とし、また、石井樋成富兵庫茂保の治水、利水の歴史を伝えるために設置された。

Read more 国交省嘉瀬川防災施設さが水ものがたり館 はコメントを受け付けていません。

長野県北杜市小淵沢町

設計:(株)北川原温建築都市研究所

施工:笹沢建設(株)

使用材料:コンプラストXP 1000

小淵沢アートヴィレッジのホテルである。日本建築大賞、日本芸術院賞などを受賞した中村キース・ヘリング美術館の近くにあり、同じ北川原温氏の作品である。このホテル・キーフォレスト北杜は山梨県建築文化賞を受けた。

南アルプス、富士山、八ヶ岳を見晴らす屋上に、コンプラストによるコンクリート躯体防水工法が採用された。その上に板を張り、パーティースペースとして利用されている。

屋根コンクリートの配合:36-15-20N  W/C42.5%

Read more ホテル・キーフォレスト北杜新築工事 はコメントを受け付けていません。

佐賀県佐賀市呉服元町

設計:(株)アルフデザイン

施工:(株)丸福建設など

使用材料:コンプラスト、ダイステンダー

佐賀の名刹、宝海山願正寺境内の水密コンクリート建造物には、以前よりコンプラストが使用されている。

打ち放し平屋の納骨堂

最近造られた永代廟

Read more 願正寺のコンクリート建造物 はコメントを受け付けていません。

京都市東山区古門前通大和大路東入元町391

設計:村川美紀建築設計事務所

施工:京都建設(株)

使用材料:コンプラストXP1000  TBK-400工法(地下躯体防水)

京都随一の古美術街である祇園古門町前に新しく誕生したラグジュアリーホテル

数寄造りの美と技を随所に施し、趣の異なる客室は選び抜かれた国内の美術品で彩られている。

鴨川に近く地下水位が高いので、地下躯体コンクリートには躯体防水用非空気連行性減水剤、コンプラストが設計指定された。

施工数量は約300㎡

半地下レストラン

 

Read more Art Mon Zen Kyoto 新築工事 はコメントを受け付けていません。

香川県小豆郡小豆島町草壁本町

設計:(株)中山英之建築設計事務所

施工:(有)壷井工務店

使用材料:コンプラストXP1000デックガードP20

3年毎に開催される瀬戸内国際芸術祭の公式作品で、2016年9月4日に完成披露会が、9月11日にワークショップが開催された。

小豆島の石を骨材にした使用したコンクリートで制作されたトイレで、両妻壁をハツリ仕上げにして、小豆島の石を露出している。

上部躯体コンクリートにコンプラストを混和して、屋根は躯体防水である。また、表面保護のために屋根にデックガードp20が塗布されている。

写真はいずれもワークショップの際に撮影。

Read more 瀬戸内国際芸術祭 作品No.175 公共アートトイレ「石の島の石」新築工事 はコメントを受け付けていません。

北海道札幌市清田区

設計:稲井建築設計事務所

施工:(株)エーシーエム

使用材料:コンプラスト211

nihoneisei002 2階とランプの床コンクリートにコンプラストが採用された。コンクリート量は110㎥。 nihoneisei003

Read more 日本衛生立体駐車場新築工事 はコメントを受け付けていません。

北海道札幌市西区新川

設計・施工:ノースランドログホーム

使用材料: コンプラストRP264

northland002 ログホームに付随したRC造の施設で、近くの温室で栽培された野菜の倉庫兼店舗。屋上ではバーベキューもできるようになる。基礎およびスラブにコンプラストが採用され、コンクリート量は120㎥。 northland003 屋上は、コンクリート躯体防水で、他の防水材は使っていない。隣接するログハウスに連結している。

Read more 野菜販売飲食施設新築工事 はコメントを受け付けていません。

設計:(株)創友設計社

施工:堀田建設(株)他

使用材料:コンプラストXP1000

安養寺は尼崎藩主青山家の菩提寺である。阪神淡路大震災で本堂が全壊したが、伝統的工法によりヒノキ造りの本堂が再建され、平成27年3月8日に落慶法要が執り行われた。長期耐久性が必須の基礎コンクリートにコンプラストが使用された。

anyouji003

また同時に再建された山門はRC造で、全躯体にコンプラストが使用された。

anyouji001

Read more 安養寺本堂など再建工事 はコメントを受け付けていません。

設計:内藤弘策建築設計事務所

構造:建築力学研究所 工楽舎

施工:(株)藤木工務店

使用材料:コンプラストXP1000

yamanaka002

周辺は西日本屈指の高級住宅地。この瀟洒な住宅の全躯体コンクリートにコンプラストが使用された。

yamanaka003

Read more 芦屋市Y氏邸新築工事 はコメントを受け付けていません。