国交省嘉瀬川防災施設さが水ものがたり館

By in コンプラスト, 追跡調査 on 2018年2月20日

佐賀市大和町大字尼寺3247

施主・設計:国交省武雄事務所

施   工:(株)丸福建設

使用材料:コンプラストRP264

竣工(オープン):2005年12月

撮影:2017年10月

コンプラストを使用した密実なコンクリート打放し仕上げで、

配合:24-12-20N、水セメント比:54%

なんとスランプ12㎝での打設である。

さが水ものがたり館は防災・減災、河川環境の保持、河川愛護意識の啓発を目的とし、また、石井樋成富兵庫茂保の治水、利水の歴史を伝えるために設置された。

Comments are closed.