瀬戸内国際芸術祭 作品No.175 公共アートトイレ「石の島の石」新築工事

投稿者: カテゴリー: TBK-300工法(陸屋根防水)コンプラストデックガードP20 オン 2018年1月19日

香川県小豆郡小豆島町草壁本町

設計:(株)中山英之建築設計事務所

施工:(有)壷井工務店

使用材料:コンプラストXP1000デックガードP20

3年毎に開催される瀬戸内国際芸術祭の公式作品で、2016年9月4日に完成披露会が、9月11日にワークショップが開催された。

小豆島の石を骨材にした使用したコンクリートで制作されたトイレで、両妻壁をハツリ仕上げにして、小豆島の石を露出している。

上部躯体コンクリートにコンプラストを混和して、屋根は躯体防水である。また、表面保護のために屋根にデックガードp20が塗布されている。

写真はいずれもワークショップの際に撮影。

コメントは受け付けていません。